愛車(ハイエース)に新品スタットレスタイヤ装着(ヨコハマタイヤIG91)気になる実力は・・。

投稿日:2019-11-24 更新日:

どーも。だんだん、雪の季節ですねえ。

年々、降雪量が少なくなっている気がしますね。

しかし、とうちゃんの住む会津地方は雪国です。なので、スタットレスタイヤは必需品です!

今のスタットレスタイヤは、もう6シーズン使用したので、そろそろ限界が(良く頑張った)・・。

ダンロップのグランドトレック(215/70/15㌅SUV用)。

圧雪には効くんですが、氷上性能はイマイチでしたね(汗)。

しかも、コイツSUV用タイヤで、フェンダーからチョビットはみ出します。なので、ディーラー様立ち入り禁止!って訳なんですよ(汗)。

なので・・。

新品スタットレスタイヤ購入。

今回は、ホイールセットで購入。

タイヤはヨコハマのIG91(195/80/15㌅)バン専用タイヤ。

LTとは、ライトトラックの表記です。バン専用って事ですねえ。

ホイールはMORITA、デイトナズブラックをチョイスしました。

フジコーポレーションの通販サイトにて購入しました。

流石はフジコーポレーションさん、ラッピングも完璧ですねえ。

送料込みで、85000円位です。

今回は、安心のバン専用タイヤです。堂々とディーラー様に入れますねえ。

早速、タイヤ交換。

基本、交換は自分でやります(お金勿体ないので・・)

年期の入った、3トンのフロアジャッキ。

これで、フロント、リア、それぞれイッキに持ち上げます。(結構怖いです)。

交換終了です。

んん~、ブラックのホイールは様になります。

かっこいい~!

これで、堂々とディーラーに行けますね(笑)。

ついでに、嫁の車も交換。

嫁の車も新品スタットレスタイヤなので、ナラシも兼ねて、早めに交換しますよ。

こちらも、ヨコハマのIG50。ホイールセットで65000円位です。

こちらも、ブラックのホイールが良く似合いますね!

気になる性能は・・。

バン用スタットレスタイヤは、ききがイマイチとか耳にします。

少々、購入に不安はありましたが、ヨコハマタイヤを信じて購入しました。

ブロックパターンやゴムの柔らかさなどを見ても、期待が出来そうです。

気になる性能は、雪が降ってから、追って知らせますね(笑)。

追記

実際に、ワンシーズン使用した感想です。

ちなみに、普段は荷台には何も積んでいない状態です。

今シーズンの会津地方は、本当に雪が少なく、路面凍結したのは数える程でした。

しかし、流石は雪国。

圧雪、凍結、ブラックバーンなど、一通り経験出来ました。

まずは、圧雪路面ですが、全く問題なし!です。滑る気がしません。

凍結路面も、なかなかの効き目です。

特に、氷が溶け始め、水が浮いたような状態はとても滑りやすいのですが、しっかり氷を捉えている感じで、安心して運転出来ました。

ブラックバーンとは、路面が黒光りしているような状態です。

気温が低く、風の強い日などにこの状態になり、非常に滑りやすいです。

しかし、凍結路面と同様にしっかり食い付いている感じがします。

特に、コーナー時の安定感が違います。

今までだったら、滑りだすようなハンドルの切り方をしても、ちゃんと曲がってくれます(ちょっと驚きです)。

結論。

バン専用タイヤは、効きがイマイチと言うのは昔の話ですね。

このタイヤ、かなり優秀です(流石はヨコハマ)。

買って、損なし!って感じです(笑)。

-

Copyright© 福島県 自然遊び , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.